ぎっくり腰になり、一か月以上足のしびれが取れなかった女性

こんにちは。大阪市城東区の城東整骨院です。

※こちらの記事は以前に書いたブログに加筆修正したものです。
「ぎっくり腰になり、一か月以上足のしびれが取れなかった女性」
以前から何度か紹介させてもらっている「ぎっくり腰」
腰痛の中でも痛みが強くて、動くのも困難。
日常生活や仕事に大きな支障が出る大変な状態です。
経験された方ならわかりますよね?
通常は、筋肉や関節の一部に炎症を起こすものの、
大体一週間もすれば治療してなくてもかなり楽になる方が多いです。
しかし、中には神経の症状を伴って長期化する方もいます。
腰痛と言えどそんな方はしっかり治療しないと非常に治りにくいです。

 

30代 女性
一ヶ月半ほど前に、子供が自分に向かって突進。
受け止めた際に腰に痛みが出現。
ぎっくり腰の様な症状になって、動けない状態。

 

足に力が入らず、シビレも強かった為、家の中でも満足に動けない状態。
病院に行き、検査するも大きな異常はなし。
「腰痛ですね。安静にして下さい」
と言われてずっと安静にしていたとの事。
腰の痛みがあるものの、お尻から足のシビレ、
それに足に力があまり入らない状態でした。
歩くのもゆっくり、ペタペタしか歩けず。
かなり辛かったと思います。

寝ている状態で足を上げると、30°行かない位でシビレと痛みが腰と臀部に。

 

足首の筋力を測っても、うまく力が入りません。
こんな状態では、歩くのも日常生活も大変だったかと思います。
腰からの神経の問題も考えられましたが、
まずは動ける様にならないと話になりません。
お尻から足にかけて、筋肉の機能を回復させる治療を行いました。
その日の治療だけでも、かなり腰痛は楽になってもらえましたが、
経過を見ないと本当に改善しているのかわかりません。
幸い、一週間かからずに足の力も回復し、普通に近く歩けるようになりました。
恐らく、腰からの神経の問題でなく、
ぎっくり腰になった後、お尻から足の筋肉がうまく機能しない状態になっていたようです。
日を追うごとにどんどん回復され、仕事にも復帰し後遺症も無く完治しました。

木村栄美子さん
ぎっくり腰になり、一ヶ月以上経ってもおしりのしびれがとれなかったので受診しました。
普通に歩くことすらできなかったのが、一回受診しただけでかなり良くなりびっくりしました。
最初の受診から一週間後にはほぼ完治と言っていいほどになりました。

今回の様に、病院で異常が無いと言われたケースでも治療出来る場合がたくさんあります。

「異常が無い」

「年齢のせいだから治療法がない」

と言われても決してあきらめず、一度ご相談下さい。

腰痛に限らず股関節の痛みや膝の軟骨がすり減った状態と言われても、

痛みの原因の大半は「筋肉」にあります。

 

城東区 東成区 鶴見区 学研都市沿線 鴫野 腰痛 変形性股関節症 スポーツでのケガ アキュスコープ治療
ご予約はこちら

受付時間・アクセスについて

治療を受けた患者さんの声

症例・お役立ち情報のまとめ

 

城東整骨院公式LINE@ページ

友達追加で症状のお問い合わせやご予約もできます。

↓   ↓   ↓   ↓
友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です