腰が痛くて真っ直ぐ立てない女性

※こちらの記事は以前のブログに加筆修正したものです。(画像はクリックすると表示されます)

 

こんにちは。大阪市城東区の城東整骨院です。

色んな事がありますが、この仕事が好きです。

毎日楽しく仕事をさせてもらっていますが、

最近教えてもらったパントマイムアーティストの方の言葉に、

「取りも直さず、やるべきことをやる。それを味わう事が出来たら、結果楽しかったという事になる」

という言葉が有り、凄く考えさせられました。

「腰が痛くて真っ直ぐ立てない女性」
腰が痛い。

急なぎっくり腰から、日常的に痛む方までお悩みの方は多いと思います。

歩く、動くだけでなく、立つ事にも支障が出る人も多いです。

70代 女性

腰の痛み。

歩いているとすぐに腰が痛くなる。

肩・首も不調。

家族に姿勢が悪いと指摘されて悩んでいるとの事でした。
立ち姿勢を見せてもらうと。

確かに真っ直ぐ立てていません。

この状態では痛みが無いとの事でしたが、そのまま歩いたりすると負担が大きそうです。
歩き姿勢を見てみます。

 

斜めになりながら歩いています。

特に左足に体重が乗りにくいので、蹴り出しきれずに斜めに身体が傾いてます。

 

その後も足を引きつけると言うか、腰から回して前に持って行ってますね。

詳しく聞くと、左股関節の骨折経験もあり、不調は感じていたとの事。

他にも内科的な経歴や、外傷歴も多くありました。
色んな要素が絡み合って症状を出しているんでしょうが、全部を治せる訳でもありません。

だから、治せるところは出来るだけ治す。

そんなスタイルです。

※当然やりすぎはいけませんが。
腰が曲がっているから腰の治療。

そんなんで治るなら苦労しません。

足首から膝、肩周りから手首。

頸部とチェックしながら一つずつ調整していきます。
見て、聞いて、検査して把握できる部分もありますが、実際に反応を見ないと分からない部分もあります。

こんな所は、やっぱり手で感じないと出来ないんだろうな~と思ってます。
少し時間がかかっちゃいましたが、調整終了。
立ってもらいます。

大分真っ直ぐになりましたね(^^♪

歩いてもらいましょう。

歩き姿勢も綺麗に変化しました。
蹴り出しも前に行ってますね。

痛みが無くなって笑顔になってもらえました。

こんな時が、嬉しいですね。

あとは経過を見ながら調整とセルフケアでどこまで動けるようになるか。

しっかり見ていきます。
「楽になりました!」と言ってもらうのは、もちろん一番嬉しい事です。

でも、その過程でどれだけ感じていられるか、変化や相手との関係性をどれだけ味わえているか。

そこに楽しさを感じる事が出来ないと、なかなかうまく行かないんでしょうね。

冒頭で紹介したマイマーの方の言葉を聞いて、そう感じました。

ご予約はこちら

受付時間・アクセスについて

治療を受けた患者さんの声

症例・お役立ち情報のまとめ

 

城東整骨院公式LINE@ページ

友達追加で症状のお問い合わせやご予約もできます。

↓   ↓   ↓   ↓
友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です