PTAママさんバレーボールの救護に行っていました

こんにちは。

大阪市城東区、鴫野駅前の城東整骨院、院長の山岡です。

 

7月10日に、PTAママさんバレーボールの救護で城東スポーツセンターに行ってきました。

実は去年も救護に行っており、その時の関係者から、「また来年絶対来てください」と言われていたんです。

大阪府柔道整復師会からの派遣なのですが、うまく希望を出せて担当にしてもらいました。

 

意外と去年診させてもらった選手の方が覚えてくれていて、たくさんの方が救護所に来られました。

突き指、肉離れ、肩の捻挫、足首の捻挫、太ももの打撲、半月板損傷の疑いなど。

頼りにしてもらえてるのは嬉しいですね。

 

肩を痛めてサーブも打てなかった選手は、治療とサポートのテーピングで打てるようになってバシバシ活躍されていました。

「先生のおかげでサーブ打てました!ありがとうございます!」

と言ってくれたので、嬉しかったですね。

 

また来年、行けたら行きます笑

城東整骨院公式LINE@ページ

友達追加で症状のお問い合わせやご予約もできます。

↓   ↓   ↓   ↓
友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です