16歳 男性 ラグビー部【腰痛・腰椎分離症】原因を調べてくれるので本当に良い整骨院です。

こんにちは。

大阪市城東区、鴫野駅前で整体治療、アキュスコープ治療を行っている城東整骨院です。

高校生のラグビー選手から感想をいただきました。

16歳 男性 ラグビー部 【腰痛・腰椎分離症】

義正

 

Q何が決め手で当院を受診されましたか?

僕の学校のOBの先生がやっていたから、信頼できる事から受診しました。

Qどのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

腰が痛くて 腰椎分離症

Q実際に受診されて良かったことを教えてください。

コツコツ良くなっているのがわかります。見てもらっただけで、原因を調べてくれるので本当に良い整骨院です。

_____________________________________

Y・Kくんは腰を痛め、病院で「腰椎分離症」と診断されました。

病院の見解では「6ヶ月の運動禁止」。

高校生が選手として活躍できる時間は非常に限られています。

その中で「6ヶ月の運動禁止」と言われ、チームメイトと一緒に練習や試合に出られないのはとても辛かったと思います。

腰椎分離症は、腰の骨の疲労骨折で成長期に多いです。

しかし、大切なのは「なぜ腰の骨がそうなってしまうくらい負担がかかったのか?」と言うことです。

極端に言いますと、もし6ヶ月休んでもその原因が放置されていたら同じことの繰り返しです。

腰椎分離症に限らず、腰痛は腰だけでなく体全体のバランスが崩れて起こることが多いのです。

腰椎分離症の場合は、いわゆる「反り腰」になっていることが多く、その原因をしっかり改善しないとなかなか改善に至りません。

当院で、腰の筋肉を回復させるPNF療法、アキュスコープ治療を行い、反り腰を改善させるリハビリメニューを指導。

リハビリをしっかり取り組んでくれた甲斐もあって、早期に復帰につながりました。

怪我や痛みの回復に、「休養」は確かに大切なことです。

しかし、ただ休むだけでは元々の原因が良くならないばかりか、体の運動機能も落ちてしまい、復帰は遠くなってしまいます。

特にスポーツ選手ではどのように復帰までの道のりを描いていくかが大切になってきます。当院では一人一人に合わせたリハビリプログラムと治療で早期復帰に努めています。

怪我や痛みで練習や試合に出られずに困っているスポーツ選手の方は、一度ご相談ください。

 

ご予約はこちら

受付時間・アクセスについて

治療を受けた患者さんの声

症例・お役立ち情報のまとめ

 

城東整骨院公式LINE@ページ

友達追加で症状のお問い合わせやご予約もできます。

↓   ↓   ↓   ↓
友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です