根拠に基づく腰痛治療138

根拠に基づく腰痛治療138

急性腰痛患者に対して特定の腰痛体操が臨床的に意味のある改善が得られるか否か、さらに各腰痛体操が奏功する患者の選択基準を設定できるか否かについては、これまで確定的なエビデンスは得られていない(★★★)。http://amzn.to/Hk8veA

現在でも急性腰痛(ぎっくり腰)に対して運動療法が有効だというエビデンスはありません。

しかし安静により治癒が遅くなるのは研究で明らかになっています。

運動で治すというよりも、まずは急性腰痛(ぎっくり腰)の時は普段通りの生活を心がけましょう。

院長 山岡

ご予約はこちら

受付時間・アクセスについて

治療を受けた患者さんの声

症例・お役立ち情報のまとめ

 

城東整骨院公式LINE@ページ

友達追加で症状のお問い合わせやご予約もできます。

↓   ↓   ↓   ↓
友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です