15年ぶりに思い出の曲と再会〜後編〜

こんにちは。

大阪市城東区、鴫野駅前の城東整骨院、院長の山岡です。

 

さて、一ヶ月以上前に書いていた記事の続編です。

15年ぶりに思い出の曲と再会〜前編〜

 

書くことも残り少なくなっているのですが、待っている人がいるようなので書かせてもらいますm(_ _)m

 

前回、思い出の曲の名前がわかり、レコードをロシアから手に入れることに成功しました。

「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」

image

 

いざレコードが手に入ったものの、レコードプレーヤーなんて持っていません。

このためだけに買うのも、もったいないし気軽に聞けません。

僕の中では、車やスマホから聞けるのが理想なんです。

 

なんとかならないかな〜と考え、とりあえず検索。

今の時代はなんでも検索してしまいますね〜。

 

レコード データ化

レコード CD

で調べると、たくさん情報が出てきました!

 

専用の機械を買う方法もありましたが、かなり高いので却下。

レコードを送ればデータにして送り返してくれる業者が見つかり、お願いすることにしました。

 

お願いしたのが、

林映像制作さん

 

東京の業者さんですが、電話で問い合わせたところ非常に丁寧に対応してもらえたので、こちらに決めました。

CDを梱包して郵送。

返ってくるまでの二週間、とてもワクワクしながら待っていました。

 

二週間後。

返ってきました!

 

バッチリCDになっています。

レコードのカバーをジャケットにしてくれててカッコイイ!

img_6088

しかもなぜか二枚。

説明書きが添えられていて、

「CDは劣化の可能性があるので、コピーして二枚作成しています。保管用と観賞用にお使いください」

と書かれていました。

 

心遣いが嬉しいですね。

 

img_6089

 

胸を高鳴らせながらCDプレーヤーを起動。

CDを挿入し、再生ボタンを押します。

 

少しの間、読み込みで静寂が訪れた後、

ついに思い出のメロディーが流れました!

 

約15年ぶり。

それでも歌詞は完璧に覚えていて、高校生の時の思い出が鮮明に蘇ってきました。

楽しかったこと、つらかったこと、中華料理屋でバイトしていたこと。

なんとも言えない、ほろ苦いような、甘酸っぱいような。そんな思い出たち。

 

当時と今。時を超えて思い出の曲を聴くというのはなんとも言えない感動がありますね。

懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

 

「音楽は人生のしおりである」

前回も言いましたが、本当にそうだと思います。

 

これからも聞くたびに当時のことをまた感じられるんでしょう。

 

YouTubeにあったので、良かったら聴いてみてください。

 

 

みなさんの思い出に残る曲はなんですか?

昔を思い出せる音楽は、素敵なものだと思います。

レコード、テープ、CDなど一度探してみてください。

 
ご予約はこちら

受付時間・アクセスについて

治療を受けた患者さんの声

症例・お役立ち情報のまとめ

 

城東整骨院公式LINE@ページ

友達追加で症状のお問い合わせやご予約もできます。

↓   ↓   ↓   ↓
友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です