根拠に基づく腰痛治療165

根拠に基づく腰痛治療165

AHCPRが1994年12月に『成人の急性腰痛診療ガイドライン』を発表した翌年の1995年1月、カナダのケベック特別調査委員会が『むち打ち関連障害の診療ガイドライン』を発表しています。

むち打ちも腰痛も慢性的に長くなる点については共通しています。

単に筋肉や骨だけに注目せず、患者さんのライフスタイルからきちんと治療法を選択する必要がありますね。

院長 山岡

ご予約はこちら

受付時間・アクセスについて

治療を受けた患者さんの声

症例・お役立ち情報のまとめ

 

城東整骨院公式LINE@ページ

友達追加で症状のお問い合わせやご予約もできます。

↓   ↓   ↓   ↓
友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です