根拠に基づく腰痛治療197

根拠に基づく腰痛治療197

筋骨格系疾患に対する超音波療法に関する123件の論文を吟味した結果、超音波療法が有効だという科学的証拠は確認できなかったことから、超音波療法をはじめとする受け身的な物理療法は、臨床的に何ら影響をおよぼさないと結論。http://t.co/GDqcE8J

腰痛・肩こり・関節痛といった筋骨格系疾患は、治してもらうという受身的な治療より、自分で治すという攻めの治療が重要だということが次々と明らかになっています。

「とにかく治してください」という受け身の姿勢では、腰痛や肩こりといった慢性的な症状は改善しません。自分でも生活習慣を見直したり、運動を生活に取り入れたりすることがとても重要です。

 

ご予約はこちら

受付時間・アクセスについて

治療を受けた患者さんの声

症例・お役立ち情報のまとめ

城東整骨院公式LINE@ページ

友達追加で症状のお問い合わせやご予約もできます。

↓   ↓   ↓   ↓
友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です