64歳 女性【肩こり・頭痛】肩・首・頭の痛みが楽になり、元気になりました。本当に幸せだと思います

肩こり、頭痛こそ根本的な治療が大切です。

こんにちは。大阪市城東区、鴫野駅前の城東整骨院、院長の山岡です。

肩こりを抱えながら日々過ごしている方は多く、当院にもたくさんの方が治療に来られています。

お話を聞いていて多いのが、

・治療してもらってもその場だけ

・私の肩こりは治らない

・マッサージしてほぐすのが治療

そんな声をよく聞きます。

 

実は、マッサージをすることで余計に肩こりを悪化させ、治りにくくしているケースがあるのです。

マッサージすることで筋肉の表面が傷つき、それを修復するときに硬くなると言うことを繰り返します。

言うなれば、皮膚炎になっているところをボリボリ掻いて、その時は気持ちいいけど後でもっと酷くなる様なものです。

肩がこるのは、その部分の筋肉に負担がかかる体のバランスがあるからです。

それを無視して、こっているところだけマッサージしてもいつまで経っても治りません。

こちらの患者さんも、そんなお一人でした。

肩こり、頭痛で痛み止めを1日2〜3回飲んでいました。

M・Kさん 女性 64歳 【肩こり・頭痛】

voice_katakori01

Q何が決め手で当院を受診されましたか?

体調悪く、きちんと話を聞いて診てくれる整骨院を探してたおり、家から数分のところに開院されたので受診しました。

Qどのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

肩、首の重圧感、頭痛が酷い状態でした。

その為に身体も気持ちもしんどくて最悪でした。

痛み止めは1日に2〜3回は服用して……。

Q実際に受診されて良かったことを教えてください。

受診して治療していただくようになり、回を重ねるごとに身体も気持ちも軽くなっていくのがわかりました。

そして痛み止めもいらなくなり、肩・首・頭の痛みが楽になり元気になりました。

本当に幸せだと思います。。

______________________________________________________

こちらの患者さんは、肩こりや頭痛に悩み、今まであちこちの整骨院に受診されて来ました。

ですが、なかなか納得のいく説明や治療が受けられなくて困っていたそうです。

通院しても通院しても治らない。そんな不安がだんだんと大きくなって来ました。

特に、問診や検査でしっかり自分の身体を検査してくれる院がなかったそうで、「私の首の痛みは誰にもわかってもらえない。もう、治らないかも」と悩まれていたそうです。

当院で最初に問診と検査を丁寧に行ったところ、首の痛みの原因が腰にあることがわかりました。肩こりや頭痛と腰の関連を説明し、改善出来ることを伝えると、

「ああ、本当に安心しました。ありがとうございます」

と涙ながらに喜んでいただけました。

通院も積極的に頑張っていただき、早期に痛みと症状が楽になってもらえました。

辛い症状や、誰にもわかってもらえない痛みは気持ちも落ち込みます。そういった方が笑顔になってもらえるのが何よりこちらも嬉しいですね。

現在はメンテナンスで通院されていますが、大きく状態を崩すこともなく元気に過ごせていただけています。

肩こりの治療は肩だけ見ても治らない

当院で重要視するのは、身体全体のバランスです。

「肩こりの治療法」と言うものは存在しません。

患者さん一人一人、身体のバランスが違うからです。

同じ肩こりでも、首が関係する場合、骨盤の問題、仕事での身体の使い方の場合など様々です。

 

当院では、

①まず問診で詳しく症状や生活環境についてお聞きする

②身体の検査を行なって、歪みや硬くなっている筋肉を見つける

③身体の状態を患者さんに説明する

④実際に治療を行い、身体の変化を体感してもらう

⑤治療計画を立て、生活上の注意点をお伝えする。

こういった流れになります。

 

治療内容はいたってシンプルですが、週に2回マッサージを受けないと肩こりからの頭痛で動けなかった患者さんなども、今では月一回メンテナンスに来る程度で済み、普段の生活では肩こりを感じなくなりました。

肩こりを感じていると、集中力も散漫になり、ストレスも溜まりやすくなります。

根本的に身体を改善して、快適な生活を取り戻してみませんか?

当院の肩こりの治療についてはこちら

(柔道整復師 山岡洋祐 監修)

 

ご予約はこちら

受付時間・アクセスについて

治療を受けた患者さんの声

症例・お役立ち情報のまとめ

 

城東整骨院公式LINE@ページ

友達追加で症状のお問い合わせやご予約もできます。

↓   ↓   ↓   ↓
友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です