【動画付き】股関節の痛みに効く筋トレの方法

中高年の女性に多い、変形性股関節症

こんにちは。

大阪市城東区、鴫野駅前の城東整骨院、院長の山岡です。

 

 

中高年の女性に多い股関節の痛み。

主に股関節の前が痛かったり、動きが悪くなったりします。

 

 

朝に着替える時に靴下を履こうとしても、股関節の前がつまってうまく動かない。

痛いから靴下がうまく履けない。

靴を履くのも辛いから少しの外出にも一苦労することが多いです。

 

そんな状態では何気なく行く買い物も辛くなってしまいますよね。

 

そういった方は、「変形性股関節症」という状態になっている可能性があります。

当院では大阪市外からも多数変形性股関節症の患者さんが訪れ、多い日で10人以上の治療を行うこともあります。

手術適応の方が全く痛くなく生活できている症例もあり、股関節治療について力を入れてきました。

その経験から、股関節の痛みを改善する筋肉トレーニング方法についても解説していますので、最後までお読みになってもらえたらと思います。

 

こんなことに心当たりはありませんか?

 

✅ 歩くときに股関節が痛む

✅ 変形性股関節症と診断された

✅ 靴下を履くときに股関節が動きにくくなってきた

✅ 階段を上る時に力が入りにくい

✅ 股関節周りが疼いて夜眠りにくい

✅ 病院で手術を勧められた

✅ 歩き始めに股関節が痛くて動きにくい

✅ 今まで整体や病院で治療してもらったけど改善しない

✅ このままでは歩けなくなってしまうのではと不安がある

✅ 股関節の痛みを気にせず旅行や外出したい

 

変形性股関節症は、股関節の軟骨がすり減ってしまう状態です。

 

原因として、もともと股関節の受け皿が浅かったりする方に多いです。

中高年になって、だんだん筋肉が衰えてきて、支えきれなくなって軟骨がすり減ってきてしまうのです。

 

ひどくなると軟骨が無くなって、歩けなくなって手術をしないといけないこともあります。

 

筋肉が衰えて

軟骨がすり減って

股関節に痛みが出て

痛いところを守ろうと筋肉が硬くなって動かなくなる

 

 

といったことが起こってしまうのですね。

股関節の軟骨は、今の医学では一度すり減ってしまうと元どおりに再生しないので、周りの筋肉を鍛えて股関節を安定させてやらないといけません。

 

しかし、股関節に痛みがある方は、無理にトレーニングをするとかえって軟骨にダメージを与えてしまい悪化する可能性もあります。

そうは言っても、一度痛みが出るくらい筋肉が衰えると、普通に歩いたり、階段を登る程度では筋肉がつきません。

こちらでは、股関節に痛みがある患者さんでも安全にトレーニングができる方法をご紹介いたします。

 

安全に股関節周りの筋肉を鍛える運動

筋肉をつけるトレーニングも、やり方を間違えるとかえって関節を痛めてしまいます。

当院では、股関節専門病院でも取り入れられている安全で効果的な筋トレを紹介しています。

 

股関節を安定させる代表的な筋肉に、「中臀筋(ちゅうでんきん」と言う筋肉があります。

お尻の外側の筋肉です。

この筋肉が、立ったり歩いたりする時に主に股関節を支えてくれます。

無理のない範囲から、徐々に始めてみてください。

 

①痛みがある方を上にして、横向きに寝る

痛みがある側を上にして横向きに寝ます。

この時、頭が下がらない様に枕を入れておきましょう。

また、腰や背中も丸くならず、まっすぐを心がけてください。

 

②太ももからひざの間に、バスタオルを入れる

バスタオルを入れることで、普段立っているのと同じくらいの足幅になるかと思います。

入れすぎるとかえって股関節が痛んだり違和感が出る場合があるので、その時は減らしても結構です。

③その状態から、上の足のかかとをできるだけ遠くに伸ばす

バスタオルを挟んだら、上にしている方の足のひざを伸ばし、かかとをできるだけ遠くに伸ばしていきます。

この動きをすることで、股関節の中に隙間ができて、なおかつ中臀筋を鍛えることができます。

 

動画にまとめましたので、ご参考ください。

 

1日10回を3セットを目安に取り組んでみてください。

当院の変形性股関節症の患者さんは、こちらのトレーニングと治療を併用して、歩けなかった状態からダンスが出来るまでになりました。

こちらのトレーニングだけでも、3週間程続ければかなりの効果が期待できます。

ぜひ、実践してみてください!

※実践してみて痛みが出たり、普段の症状が悪化した場合は、やり方が上手くいっていない可能性もあります。その時はご無理せず、近隣医療機関を受診ください。

当院での変形性股関節症の治療について

当院では、股関節を支える筋肉を根本的に改善する、PNF(神経筋無痛療法)と言う治療を行なっています。

優しい動きで股関節を中から改善するので、危険が少なく根本的に股関節の治療が可能になっています。

軟骨が広範囲に損傷していたり、脚の長さが左右で違うケースでも痛みが取れたり日常生活の制限が無くなったりと大きな成果をあげています。

もしあなたや、あなたのご家族が股関節の痛みでお悩みなら、きっとお力になれると思います。

一度、ご相談ください。

(変形性股関節症の患者さんの場合、治療回数が必要なので特別料金を設定しています。お問い合わせください。)

当院の変形性股関節症の治療についてはこちら

(柔道整復師 山岡洋祐 監修)

 

ご予約はこちら

受付時間・アクセスについて

治療を受けた患者さんの声

症例・お役立ち情報のまとめ

 

城東整骨院公式LINE@ページ

友達追加で症状のお問い合わせやご予約もできます。

↓   ↓   ↓   ↓
友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です