【肩こり・頭痛】天気が悪いと吐くくらいの頭痛が本当になくなりました

肩こりに悩まれている患者さんが増えています

こんにちは。

城東整骨院、院長の山岡です。

 

当院に来られる方の患者さんに多いお悩みが、「肩こり」です。

一口に肩こりと言っても症状は様々で、人によっては頭痛や吐き気を伴うほど強いこともあり、大変辛い思いをされている方も少なくありません。

特に、最近ではスマートフォンの影響もあり、首から目の疲れが重なって肩こり患者さんが増えてきているように感じます。

 

また、肩こりや頭痛がきつくなると、眠りが浅くなり、いつも疲れが取れない状態になってしまいます。

今回ご紹介する患者さんも、肩こりだけでなく様々な症状にお悩みでした。

 

天気が悪くなると頭痛がひどくなり、吐き気がする

40代 女性 公務員

20代の頃より肩こりに悩まされていたNさん。

ひどい時は頭痛も出ていましたが、頭痛薬を飲んで対処していたそうです。

それが突然ここ2ヶ月ほどで悪化してきて、天気が悪くなる時は吐いてしまうほどの頭痛に悩まされていたそうです。

歯が浮くような感覚もあり、歯医者さんで診てもらうと、

「虫歯はありませんね。もしかしたら肩こりからかも知れません」

と言われたそうです。

 

肩こりを治そうと、針治療や肩こりの部分に注射を打つも良くならず、ご家族の友人に紹介されて当院を受診されました。

 

・初診時

お身体の状態をお聞きしている時も、表情が暗く症状が辛いのがよく伝わってきます。

頭痛のせいか寝つきも悪く、常に疲れが抜けない感覚だったそうです。

肩甲骨の動きを検査してみると、正常な動きの半分ほどしか出ていません。

また、立った姿勢で骨盤から歪みが出ており、相当バランスが崩れているようでした。

 

まずは、骨盤から姿勢のバランスを良くする治療を行うと、それだけで肩甲骨が正常に動き、患者さんのびっくりしながら喜んでおられました。

きちんと治すには、肩こりの部分だけでなく身体全体のバランスを整えることが大切だとお伝えし、初回は終了。

 

・2回目(1週間後)

初回の治療後、すごく身体がスッキリして良く眠れたとのこと。

特に胸周りが楽になったので、呼吸が楽とのことでした。

 

今回も、骨盤周りから治療して、最後に首を調整して終了。

ご自宅でできるセルフケアをお伝えしました。

 

・3回目(2週間後)

調子良く、歯の浮く感じや頭痛も無くなりました。

仕事が忙しくなると、少し肩こりを感じますが、お伝えしたセルフケアを行うとすぐに楽になるそうです。

 

・4回目(3週間後)

ほぼ肩こりの症状なし。

良く眠れているようで、表情も明るくなりました。

 

・5回目(1ヶ月後)

調子良い状態をキープできており、身体のバランスも改善されました。

疲れをためすぎると身体の歪みが出やすい点をお伝えし、メンテナンス通院に移行と言うことで終了しました。

 

Q何が決め手で当院を受診されましたか?(当院を選んだきっかけなど)

よく近くを通りかかっていたため

Qどのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

天気による頭痛と肩こり、首こり

Q実際に受診されて良かったことを教えてください。

一回目で体が非常に軽くなり、驚きました。天気が悪いと吐くくらいの頭痛が本当になくなりました。長年の悩みだったので、とても嬉しいです。

 

繰り返す肩こりを改善するには

肩こりの原因は、大きく2つに分けられます。

・肩こりに関係する筋肉(首や肩、目)の疲労

・身体の歪みによるバランスの悪さ

 

特に長年の肩こりの場合、肩こりを感じている部分だけでなく身体全体から診ていく必要があります。

これは、今までたくさんの肩こり患者さんを診てきてはっきりと感じることです。

肩こりを根本的に改善するには、

①身体の歪みを整えていく

②肩こりを起こしている筋肉を回復させてやる

③自分でできるケアを覚えて実践する

この3つが大切になってきます。

 

その場しのぎ的でなく、きちんと治療をしていくことで、辛い肩こりは解消されていきます。

「この辛い肩こりや頭痛をなんとかしたい」

とお困りの方は、一度ご相談ください。

当院の肩こり治療についてはこちら

 

 

ご予約はこちら

受付時間・アクセスについて

治療を受けた患者さんの声

症例・お役立ち情報のまとめ

 

城東整骨院公式LINE@ページ

友達追加で症状のお問い合わせやご予約もできます。

↓   ↓   ↓   ↓
友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です